有限会社アトラスプラス採用サイト

アトラスプラスの研修制度

座学風景

患者さんを高い質で治療するための
体系づけられた研修制度

当社の研修制度のポイントは3つあります。

1つ目は外部研修であることです。一般的な整骨院の場合はお昼休みや終礼後を利用して研修を行なっていますが、当社は基本的に朝から研修施設に行っていただきそこで体系づけられた研修を行います

ここからが2つ目のポイントで、研修が4段階になっていて、まずは座学、そして実務とうつっていきます。そして4段階目をクリアした時に「初級」という階級になり、そこではじめて研修が終わりとなっています。期間でいうと3ヶ月程度です。

最後に3つ目のポイントは、当社スタッフも継続的にこれらの研修に加わり、勉強会として月に30回以上のものが開催されているんです。
それぞれの能力に合わせての研修があり、その講師には社長も加わって院長研修などもおこなっています。これらがアトラスプラスを支える知識の共有場であり、参加必須のものは少なく基本的には自由参加となっています。

当社ではオリンピック選手も治療させていただいています。ですが選手たちは会社ではなくスタッフの治療技術をみて依頼していただいています。
あなた自身もそういった関係を患者さんたちと築いていくための技術をどこよりも高い質で学ぶことが可能な環境です。

オリンピック選手の治療

実技研修風景

そのほかの記事

→アトラスプラスの矯正治療

アトラスプラスの矯正治療は、20年以上の実績があります。他社と何が違うのか、私たちが大切にしている考え方をお伝えします。

→アトラスプラスの開業応援

治療家として最も重きを置くべきものは何か、なぜ当社が開業を応援するのかについてお伝えします。

エントリー

(三ツ井)
(耕一)
電話番号(090-XXXX-XXXX)
メールアドレス(someone@career.ne.jp)

後日、こちらからご連絡(050-1350-2962/staff@atlas-recruit.com)しますので、連絡先はお間違えのないようにお願いします。

※未入力項目があります

電話応募はこちら